プログラミングスクール

インターネット・アカデミー|プロの評価とおすすめポイント

インターネット・アカデミー|プロの評価とおすすめポイント
インターネット・アカデミーの要約
  • 開校27年の実績!日本初のWeb専門スクール
  • 4つの受講スタイルから選択して学習可能
  • 未経験でも就転職・在宅・副業が目指せるサポート
  • Reスキル認定講座で最大70%(56万円)給付金の支給あり
  • インターネット・アカデミーはどんなプログラミングスクールか知りたい
  • プログラミングスクールとして本当にいいとこか評価を知りたい
  • 学習内容や学習のゴール、保証制度を確認したい

プログラミングスクールを選ぶためにまずは正しく知ることが大事です。

費用面だけで決めたり、インフルエンサーがおすすめしてたからって理由だけで選んでしまうと「学習したい内容と違う」「学習についていけない」なんてことになりかねません。

そこでこの記事では、プログラミングスクール「インターネット・アカデミー」に興味を持ったあなたのために

を、現役エンジニアの立場からわかりやすく解説します。

インターネット・アカデミーは現在、渋谷・新宿に校舎を構え、プログラミングだけではなく、WebデザインやWebマーケティングも学べるWeb専門スクールを展開しています。

インターネット・アカデミーはITスキルアップ、転職、在宅、副業等の目的に合わせた講座を自由に選択して学習できる」プログラミングスクールです。

また、世界最先端のIT都市である米国ニューヨークやボストン、インドのバンガロールにも拠点があり、IT業界の動向をいち早くキャッチできる環境が提供されます。

ゆうき

Web制作系から、AI・業務系も学べるオールラウンダーなプログラミングスクールです。
IT業界の中へ目指すキャリアを決めかねている方におすすめです。

  • 4つの受講スタイルから選択して学習可能
  • 未経験でも就転職・在宅・副業が目指せるサポート
  • Reスキル認定講座で最大70%(56万円)給付金の支給あり
まずは気軽に無料カウンセリングに申し込もう!

インターネット・アカデミー のサービス概要

コース IoTエンジニア育成コースA+Python講座
※専門実践教育訓練給付金制度適用対象コース
受講費 1,024,760 円 (税込)
※専門実践教育訓練給付金制度適用で
実質464,760 円 (税込)
形式 4つのスタイル(オンデマンド授業・ライブ授業・マンツーマン授業・フリーレッスン)
学習期間 6ヶ月~12ヶ月
場所 オンラインでも、校舎(渋谷・新宿)でも可能
学習内容 先端技術を活用できる人材を育成する
学習言語:HTML/CSS/Javascript/jQuery/Node.js/Python/Django
学習技術:セキュリティ/IoTアプリ開発/Linux/インフラ
年齢制限 年齢制限なし
転職サポート 10大キャリアサポート
1.Web業界就職ガイダンス
2.サイトカウンセリング
3.Web制作実践プロジェクト
4.インターンシップ
5.履歴書チェック・面接対策
6.Web専門の求人情報
7.Web専門人材サービス
8.子育て・フリーランスを支援
9.BOHR(ボーア)
10.専任のキャリアプロデューサー
転職成功率 明記なし
延長料金 要相談
保証制度 なし
運営会社 インターネット・ビジネス・ジャパン株式会社
ゆうき

インターネット・アカデミーでは受講講座を自由にカスタマイズできます。
こちらの表では給付金対象のIoTエンジニア育成コースAとモダンなPython講座を合わせたおすすめのコースをピックアップしてます。

インターネット・アカデミー の評価

総合評価
70点(

この点数は下記の基準でつけました。

学習内容
(20点満点)
★1項目ごとに最大4点を加点
・基礎学習があること
・応用学習(ポートフォリオ制作)があること
・チーム開発を経験できること
・メンターに質問し放題であること
・学習言語がモダンであること
転職サポート
(20点満点)
★1項目ごとに最大5点を加点
・転職の基本サポートがあること
・専属キャリアアドバイザーが在籍していること
・紹介企業が豊富であること
・転職が成功するまでサポートがあること
保証制度
(20点満点)
★1項目ごとに最大10点を加点
・全額返金保証があること
・転職保証制度があること
年齢制限
(20点満点)
・制限なし(20点)から20代(10点)の範囲で点数を決定
受講費
(20点満点)
・無料(20点)から100万(10点)の範囲で点数を決定

学習内容:16点(20点満点)

16点(

チェックポイント

○基礎学習があること
✕応用学習(ポートフォリオ制作)があること
○チーム開発を経験できること
○メンターに質問し放題であること
○学習言語がモダンであること

インターネット・アカデミーでは、HTMLからJavaやPythonなどプログラミングだけではなく、デザインやマーケティングについても講座が多く用意されています。そのなかから自由にあなたが欲しいスキルを学べる講座をチョイスして受講することができます。

この記事では私のおすすめである、国から援助を受けることができる専門実践教育訓練給付金制度対象のIoTエンジニア育成コースA(IoT講座・ホームページ講座・JavaScript講座・サーバー講座が含まれます)と、モダンなPython講座を合わせて受講する前提でご紹介します。

家電や自動車など様々なモノとインターネットをつなぐIoT(Internet of Things)は、先端IT技術として業界を問わず活用されることが多くなってきています。それに伴い、IoTの開発にかかわるエンジニアの需要も高まっていますが、その反面で先端IT技術を身につけた人材は不足している現状に目を付けて、IoTエンジニア育成コースAでは、そんな供給が追いついていないIoTを活用できる人材を育成します。

具体的には、プログラミングやサーバー、ネットワークなどIoTの実装に欠かせないスキルを身につけ、実際にIoTに対応した家電製品を制御するアプリケーションの開発や実機の操作を行います。

IoT:Internet of Things (モノのインターネット)とは?

IoTとはInternet of Thingsの頭文字を取った単語で、一般的に「モノのインターネット」と呼ばれています。

簡単に説明すると、「身の回りのあらゆるモノがインターネットにつながる」仕組みを意味しています。
IoTを活用すると携帯電話やパソコンがインターネットにつながるように、テレビやエアコン、自動車など様々なモノがインターネットにつながり、相互通信することで遠隔からも認識や制御が可能になります。
IoTは自動車・交通機関・物流・医療・農業など様々な分野ですでに活用されており、人々の生活をより良いものにしています。
また、IoTの活用により省エネが促進されるという観点でも注目を集めている先端IT技術です。

合わせてPython講座では、文法が平易で開発がしやすいというPythonの魅力を最大限に活かしたカリキュラム構成のため、プログラミング初心者の方でも大規模なWebアプリケーション開発が短期間でできるようになります。

IoT講座
IoT製品を制御するための国際規格である「ECHONET Lite」を用いたIoTアプリケーションの開発を行います。設計やプログラミング、ネットワークなど、アプリケーション開発に欠かせない知識を基礎から学習します。

授業ではアプリケーション開発の実習を行い、実際のIoT対応機器を制御することができます。
ホームページ講座
Webサイト制作に必須のHTMLやCSSはもちろん、ユーザーの操作に合わせてページに動きを加えるための言語であるJavaScript、jQueryの基礎、Webサイト制作ツールDreamweaverの活用方法などを学びます。
JavaScript講座
JavaScriptは、IoTやAI(人工知能)をWebブラウザから使うためのライブラリが数多く開発され、ITの最新分野にも対応できる多様な可能性を持つ言語です。

この講座では、「jQuery」や「HTML5 API」など実践的なJavaScript技術を学び、業界が求めるニーズに即対応できるスキルを身につけることができます。
サーバー講座
インターネット関連のサーバーで50%以上の圧倒的シェアを持つ「Linux(リナックス)」を用いて、サーバーの基礎知識からネットワーク管理、サーバー構築(Webサーバー、データベースサーバー)、運用などを体系的に学習します。

さらに、長期的な運用を行うためのノウハウや、トラブル発生時の対応方法など現場のテクニックも身につきます。
Python講座
PythonのDjangoフレームワークを使ったWebアプリケーション開発のノウハウを学ぶことができます。Djangoは、数あるPythonフレームワークの中でも特に人気があり、InstagramやPinterest、日経電子版などの開発にも使われています。

まさしく、Webアプリケーション開発の現場において今プログラマーに求められているスキルと言えます。インターネット・アカデミーのPython講座では、プログラミング初心者からでも学びやすいよう、アプリ開発に欠かせない様々な機能(ログイン機能、CRUD機能、検索機能、集計機能など)の実装演習を最初に行います。

その上で、実践的なお問合せシステムやECシステムを構築していくため、応用力を短期間で習得することができます。
ゆうき

各講座には、チーム開発は含まれていませんが、キャリアサポートのインターンシップ制度を利用することでチーム開発を経験可能です。

転職サポート:18点(20点満点)

18点(

チェックポイント

○転職の基本サポートがあること
○専属キャリアアドバイザーが在籍していること
○紹介企業が豊富であること
△転職が成功するまでサポートがあること

インターネット・アカデミーでは、専門スクールならではの充実のキャリアサポートが付きます。また、受講生一人ひとりに専任のキャリアプロデューサーがつき、受講中も受講後も、受講者の目的に合わせて、就職や転職、在宅ワーク、副業などのサポートを担当してくれます。

公式サイトにキャリアサポートについて専用のページが用意されていますので、一度訪問してみましょう!

転職時、キャリアアドバイザーは受講後もサポートしてくれますので、あながが諦めないかぎり転職成功までサポートしてくれるともいえます。

ゆうき

インターネット・アカデミー独自の10大サポートが魅力てきすぎて、羨ましい!!

保証制度:0点(20点満点)

0点(

チェックポイント

✕全額返金保証があること
✕転職保証制度があること

残念ながら保証制度はありませんが、7日間の無料体験を利用することは可能です。完全初心者向けになりますが、講師による学習動画を使ってHTMLのプログラミング学習を体験できます。

年齢制限:20点(20点満点)

20点(

受講自体に年齢制限はありません。
20代が最も多く45%、30代も38%、40代以降の方も17%と、幅広い年齢の方々が通われています。

受講費:16点(20点満点)

16点(

「IoTエンジニア育成コース」は、経済産業省の第四次産業革命スキル習得講座に認定されています。そのため、専門実践教育訓練給付金制度を利用して国から最大56万の補助を受けることができ、実質274,680円(税込)で受講が可能になります。

とはいえ、「IoTエンジニア育成コース」だけではプログラミング言語の学習が含まれていませんので、追加でPython講座を受講することを私はおすすめします。合わせて、専門実践教育訓練給付金制度利用して、実質464,760円(税込)で受講が可能になります。

インターネット・アカデミー 注目おすすめポイント3つ

現役エンジニアの私が感じた注目おすすめポイントを3つ紹介します。

  1. 転職・副業・フリーランス目的に合わせて新しいキャリアを目指せる
  2. 専門実践教育訓練給付金制度で受講費の補助を受けることが可能
  3. いつでもどこでもその日の予定に合わせて学べる受講スタイル

①転職・副業・フリーランス目的に合わせて新しいキャリアを目指せる

インターネット・アカデミーは、プログラミングを学ぶことを目的にしたスクールではなく、転職・副業・フリーランス目的に合わせて新しいキャリアを目指すことを目的にしたスクールです。そのためにプログラミングだけでなくデザイン、マーケティングから広い視座から学ぶことができます。

未経験からプログラマーに転身するなら

好きを仕事に!Webデザイナーに転身するなら

時代に求められるマーケターを目指すなら

ゆうき

大きく3つの目標から選択できるコースを用意してくれているので、迷ったらまずは無料カウンセリングをおすすめします!

②専門実践教育訓練給付金制度で受講費の補助を受けることが可能

「IoTエンジニア育成コースA」は、国から最大56万の補助を受けることができ、実質274,680円(税込)で受講が可能になります。申請は面倒くさいし手間に感じますが、総額56万円が還ってくるのでちゃんと理解しておきましょう。

専門実践教育訓練給付金制度について

「IoTエンジニア育成コースA」は厚生労働大臣より「専門実践教育訓練指定講座」に指定され、「専門実践教育訓練給付金」および 「教育訓練支援給付金」の対象講座にも指定され、最大56万円のキャッシュバックが受けられます。(指定番号48264-211-001-4)
厚生労働省のWebサイト

【専門実践教育訓練給付金制度とは】
経済産業省が認定した教育訓練講座のうち、厚生労働省が定める一定の要件を満たし、厚生労働省の指定を受けたものは「専門実践教育訓練給付金制度」の対象講座となります。
対象となる講座を受講し、一定の要件を満たした受講者に支払った教育訓練経費の50%または70%が還付される制度です。

【対象受講料】
税込 834,680円

専門実践教育訓練給付金制度は自分自身で申請して、国から補助をもらう形になるので、一旦受講料の834,680円(税込)は支払うことになります。また事前に受給資格があるか、最寄りのハローワークにて確認が必要になります。

★【専門実践教育訓練給付金】受給資格

  • 初めて受給する場合
  • – 受講開始までに通算2年以上の雇用保険に加入していること
  • – 在籍中、または離職後1年以内であること
  • 2回目以降の受給の場合(過去に受給経験がある場合)
  • – 前回の受講開始日から次の受講開始日まで通算3年以上、雇用保険に加入していること

★【専門実践教育訓練給付金】受給までの流れ

  1. ハローワークにて必要な書類を受講開始1ヶ月前までに提出
  2. 個人名義で申込、受講料の振込をする必要がある(法人は不可)
  3. ハローワークにて受講後1ヶ月以内に受給申請で受講支払い済み金額の50%(上限年間40万円)の還付を受けられる
  4. 残りの20%(上限年間16万円)は、受講修了後1年以内に被保険者として雇用された場合、ハローワークにて申請すると還付を受けられる

細かいことはハローワークで確認できますし、厚生労働省サイト内のQ&A~専門実践教育訓練給付金~でも確認できます。インターネット・アカデミーの公式サイトにも専門実践教育訓練給付金案内ページがあります。

ゆうき

分割払いの場合でも専門実践教育訓練給付金制度を利用できますが、申請時に支払い終わっている金額が対象になるため、支払いが完了していないと最大56万円の給付金はもらえないので、分割回数を受講終了時期に合わせましょう。

③いつでもどこでもその日の予定に合わせて学べる受講スタイル

ライブ授業・マンツーマン授業・オンデマンド授業・フリーレッスンから好きなスタイルで学習できるのは他ではあまりみません。

ライブ授業

みんなと一緒だから安心&モチベーションアップ。

インストラクターから直接学べます。ライブ授業の良いところは、有名サイトを制作するなどWeb業界で活躍しているインストラクターから直接学べることです。今学んでいることが実際の仕事でどう使われるのか制作現場の話を交えて教えてくれたりと、興味も理解も深まります。

マンツーマン授業

疑問もお悩みも一度に解決できます。

インストラクターを一人占めできます。マンツーマン授業は一対一なので、大勢の前では質問できないことや、性格上難しい場合、気兼ねなく新しくでてきた疑問点やオリジナルサイトの作り方などをたっぷり先生に聞けます。自分のサイトの修正点や、もっとこうした方が良いという点をちゃんと指摘してもらえるのが良いです。

オンデマンド授業

いつでもどこでも視聴でき、自分のペースで学べます。

オンデマンド授業は時間が自由に選べるので、働きながら通っている人に重宝されています。その日の何時から何の授業を受けるか、自分でカスタマイズできるところがすごく魅力的。授業の進め方など色々と相談に乗ってくれます。

フリーレッスン

困ったらすぐに質問しよう。

復習・制作に活用できる。フリーレッスンを使って、転職活動に向けての作品を作ることも可能です。インストラクターからいただいたアドバイスをもとに、技術的にわからないことや転職活動についてもすぐに質問や相談ができるので、安心してスムーズに進められます。

ゆうき

生活スタイルだけでなく、学習フェーズに合わせても、学習スタイルを選択できるのがかなり魅力的ですね!

インターネット・アカデミー 卒業生のインタビューリンク

卒業生 角田さん
卒業生 小出さん
卒業生 福重さん

インターネット・アカデミー よくある質問

Q.どのような方が受講しているのですか?

回答を見る

年齢層で最も多いのは25~29歳の方々です。

30代も38%、40代以降の方も17%と、幅広い年齢の方々が通われています。

また、就職や転職を目的とした方が40%近くと多数を占めていますが、現在の仕事で必要な方やスキルアップを目的とした方も増えてきています。

Q.いつから受講できますか?

回答を見る

インターネット・アカデミーは、いつからでもスタートできます。

入学を決められる前に、スクールの雰囲気を体験する、無料体験レッスンを受講できます。

専属のキャリアプロデューサーのマンツーマンによる無料カウンセリングと同時に毎日開催しているので、気軽に申し込みしましょう。

Q.経験者は受講できませんか?

回答を見る

受講できます。

プログラミングの経験がある場合は、受講期間内でよりスピーディに学習をすすめることができ、より多くの課題にチャレンジできます。

Q.どのくらいの学習時間が必要ですか?

回答を見る

最も多いのは3~6ヶ月ほどで受講を終える方です。

通学頻度やコースによって違いますが、最短で2週間、ゆったり通われる方で1年ほど必要です。

授業を受け終わった後でも、受講期間内は授業の受け直しや就職相談といったインターネット・アカデミーのサービスや施設をご利用いただけます。

Q.働きながら、受講することは可能でしょうか?

回答を見る

可能です。

平日に働いている方や遠方から通学される方の場合は、土日や祝日に集中して勉強される方が多数います。

Q. 受講者同士で交流する機会はありますか?

回答を見る

あります。

インターネット・アカデミーの受講生と卒業生をつなぐネットワーク「BOHR(ボーア)」を利用可能です。

BOHR(ボーア)では、定期的にセミナーや交流会を開催しており、クリエイター同士の交流と、業界の情報共有の場、モチベーションアップの場として利用できます。

Q.学習に必要なパソコンのスペックに指定はありますか?

回答を見る

通学される場合はパソコンは必要ありません。

インターネット・アカデミーの校舎に通学される場合はWindows端末、Mac端末、必要なソフトはすべて用意されてます。

自宅でオンライン受講する場合は、パソコンが必要です。

自宅用のパソコンについては特に指定はありませんが、以下のスペック以上を推奨しています。

-Macの場合
・Intel Core i5 以上
・メモリ8GB以上
・SSD128GB以上
※Air、PROどちらでもOK。

-Windowsの場合
・Intel Core i5 以上
・メモリ8GB以上
・SSD128GB以上

また、インターネット環境は必須で、カウンセリング時にできればカメラ(必須ではないです。)、マイク、ヘッドセットが必要になるので準備しましょう。

Q.わからない授業があった時は、もう一度受けることができますか?

回答を見る

可能です。

インターネット・アカデミーでは授業を繰り返し受講できる再受講制度が利用できます。

忘れてしまった内容を確認したい、もっと深く理解したいなど、繰り返し授業を受けたい場合に利用しましょう。

Q.期間内で終わらなかった場合はどうなりますか?

回答を見る

要相談です。

授業受講が終わってない場合、給付金の還元にも影響しますので、都度相談しましょう。

受講期間は余裕を持って設定されています。受講者の多くの方は、受講期間内に同じ授業を繰り返し受講できる再受講制度を利用し理解度を深めています。

インターネット・アカデミー まとめ

を、知っていただけたと思います。

インターネット・アカデミーは現在、渋谷・新宿に校舎を構え、プログラミングだけではなく、WebデザインやWebマーケティングも学べるWeb専門スクールを展開しています。

インターネット・アカデミーはITスキルアップ、転職、在宅、副業等の目的に合わせた講座を自由に選択して学習できる」プログラミングスクールです。

また、世界最先端のIT都市である米国ニューヨークやボストン、インドのバンガロールにも拠点があり、IT業界の動向をいち早くキャッチできる環境が提供されます。

ゆうき

Web制作系から、AI・業務系も学べるオールラウンダーなプログラミングスクールです。
IT業界の中へ目指すキャリアを決めかねている方におすすめです。

  • 4つの受講スタイルから選択して学習可能
  • 未経験でも就転職・在宅・副業が目指せるサポート
  • Reスキル認定講座で最大70%(56万円)給付金の支給あり
まずは気軽に無料カウンセリングに申し込もう!