プログラミングスクール

DMM WEBCAMP エンジニア転職(フルタイム学習)|プロの評価とおすすめポイント

DMM WEBCAMP エンジニア転職(フルタイム学習)の要約
  • オンラインのフルタイム学習
  • 最短3ヶ月で未経験からエンジニア転職
  • 転職保証(全額)か教育訓練給付金(56万)対象
  • 20日間の全額返金保証期間があるので安心
  • DMM WEBCAMP エンジニア転職(フルタイム学習)はどんなプログラミングスクールか知りたい
  • プログラミングスクールとして本当にいいとこか評価を知りたい
  • 学習内容や学習のゴール、保証制度を確認したい

プログラミングスクールを選ぶためにまずは正しく知ることが大事です。

費用面だけで決めたり、インフルエンサーがおすすめしてたからって理由だけで選んでしまうと「学習したい内容と違う」「学習についていけない」なんてことになりかねません。

そこでこの記事では、プログラミングスクール「DMM WEBCAMP エンジニア転職(フルタイム学習)」に興味を持ったあなたのために

を、現役エンジニアの立場からわかりやすく解説します。

DMM WEBCAMPは現在、大きく2つ(即戦力のスキルアップを目指す、未経験からエンジニア転職を目指す)にターゲットを分けてプログラミングスクールを展開しています。

DMM WEBCAMP エンジニア転職(フルタイム学習)は「主に20代をターゲットにしたフルタイム学習で本気のエンジニア転職を実現する」プログラミングスクールです。

転職成功率98%の実績があり、最短3ヶ月で未経験からエンジニアに転職を目指すことができます。

「最短3ヶ月の転職できない場合は全額返金保証の短期集中コース」、「AI、クラウド教養も学び最大56万円の給付金制度対象の専門技術コース」2つのコースを選べます。

ゆうき

フルタイムで学習にコミットでき、エンジニア転職を目指しているかたをターゲットにしているプログラミングスクールです。どちらのコースでも転職サポートは同じ内容で卒業生の実績は魅力的な企業ばかりです。

  • 最短3ヶ月で未経験からエンジニア転職
  • 転職保証(全額)か教育訓練給付金(56万)対象
  • 20日間の全額返金保証期間があるので安心
まずは気軽にオンラインの無料カウンセリングに申し込みしよう!

DMM WEBCAMP エンジニア転職(フルタイム学習)のサービス概要

コース 短期集中コース 専門技術コース
受講費 690,800円(税込) 910,800円(税込)
※専門実践教育訓練給付金制度適用で
実質350,800円(税込)
形式 オンライン学習
学習期間 3ヶ月 4ヶ月
場所 オンライン学習なので全国
新宿校・なんば校を利用してオンライン学習可能
学習内容 基礎学習:HTML/CSS/JavaScript/JQuery/Ruby/Ruby on Rails
チーム開発:受講生同士でチームを組み、開発現場に近い環境を体験
ポートフォリオ制作:ゼロからサービスの企画や設計、開発、リリースを行い、Web開発のすべての工程を経験
※専門技術コースのみ
専門技術講座:「AI教養」か「クラウド教養」のどちらか選択
年齢制限 転職保証制度の規約により、29歳以下まで 特になし
転職サポート 自己分析:性格分析やキャリアを振り返り、あなたの強みを引き出す
選考準備:希望に沿った履歴書や職務経歴書の添削
面接対策:キャリアアドバイザーが何度でもサポート
企業紹介:紹介できる企業は600社以上
転職が成功するまで一気通貫で専属のキャリアアドバイザーがサポート
転職成功率 98%(2022年2月時点)
延長料金 別途必要、要相談(月7万円~)
保証制度 受講開始20日間は全額返金保証
転職できなければ全額返金保証
受講開始20日間は全額返金保証
運営会社 株式会社インフラトップ(DMM.comグループ)

DMM WEBCAMP エンジニア転職(フルタイム学習)の評価

総合評価
90点(

この点数は下記の基準でつけました。

学習内容
(20点満点)
★1項目ごとに最大4点を加点
・基礎学習があること
・応用学習(ポートフォリオ制作)があること
・チーム開発を経験できること
・メンターに質問し放題であること
・学習言語がモダンであること
転職サポート
(20点満点)
★1項目ごとに最大5点を加点
・転職の基本サポートがあること
・専属キャリアアドバイザーが在籍していること
・紹介企業が豊富であること
・転職が成功するまでサポートがあること
保証制度
(20点満点)
★1項目ごとに最大10点を加点
・全額返金保証があること
・転職保証制度があること
年齢制限
(20点満点)
・制限なし(20点)から20代(10点)の範囲で点数を決定
受講費
(20点満点)
・無料(20点)から100万(10点)の範囲で点数を決定

学習内容:20点(20点満点)

20点(

チェックポイント

○基礎学習があること
○応用学習(ポートフォリオ制作)があること
○チーム開発を経験できること
○メンターに質問し放題であること
○学習言語がモダンであること

DMM WEBCAMP エンジニア転職では、プログラミング言語Rubyをメインに、基礎から始めて、応用、そして実務へしっかりと活きるようチーム開発を交えながら即戦力になれるような独自のカリキュラムを整えています。

さらに開発スキルだけではなく、転職に必須となるビジネススキルを学ぶカリキュラムもあります。

1ヶ月目 インプット学習
DMM WEBCAMPが独自で開発したオンライン教材を使用し、開発に必要なプログラミング言語Rubyの習得を目指します。

途中でつまずいても、質問し放題なので安心して学習ができます。転職後、使用言語が変わっても問題なく業務を開始できるよう、実際の現場に近い内容を学習し、しっかりと基礎を定着させていきます。
2ヶ月目 チーム開発
開発の現場では、ほかのエンジニアはもちろん、Webデザイナーやディレクターなど様々な人とチームで開発を行います。

このフェーズでは、開発工数などのスケジューリングや、チーム開発におけるコミュニケーションも学んでいきます。受講生同士で「チーム開発」をすることで、開発現場に近い経験を積むことができます。これは独学などでは中々経験することができない貴重な体験となります。
3ヶ月目 個人開発(ポートフォリオ制作)
これまでの全ての学習を活かし、1人でゼロからサービスの企画や設計、開発、リリースを行い、Web開発のすべての工程を経験します。

これによりプロジェクト全体の進め方などを作成したポートフォリオは転職活動にも活用することができるため、クオリティの高い成果物が作れるようにメンターのサポートを受けながら個人開発に取り組みます。
4ヶ月目 専門技術学習(※専門技術コースのみ)
AI教養、またはクラウド教養のどちらかを選択し、WEB開発の基礎的なスキルと合わせて、エンジニアとして働く上で役に立つより専門的なスキルを身につけることができます。

日々の学習サポートとして13時〜22時(休校日を除く)に常駐の講師(メンター)が素早く回答するビデオチャット利用できます。ビデオチャットでは学習する上での疑問点をいつでも質問できる他、学習中に出される課題に対するレビューも無制限で受けることが可能です。

また、DMM WEBCAMP独自の学習メソッドを使います。「自己調整学習理論」を基に、3つのプロセス「目標設定」「学習」「振り返り」を約1週間で繰り返します。この3つのプロセスを1週間ごとに繰り返すことで、最終目標の達成を目指します。

転職サポート:20点(20点満点)

20点(

チェックポイント

○転職の基本サポートがあること
○専属キャリアアドバイザーが在籍していること
○紹介企業が豊富であること
○転職が成功するまでサポートがあること

転職成功にむけ、DMM WEBCAMP エンジニア転職(フルタイム学習)では学習カリキュラムと同時に転職サポートも始まります。

自己分析や選考用書類の添削、さらには基本的なビジネスマナーなど転職を成功するための転職カリキュラムも体験します。

独自シートで行う自己分析

自己に対する理解を深め、理想の将来像を明確にする

自己分析では、あなたの人生にとって大切な価値観や欲求を深堀りするとともに、理想の将来像を明確にします。第三者の視点が入ることで、より広く、より深く自分について知ることができます。キャリアのヒアリングや自己分析を通して、ご自身でも気づいていない強みを引き出し、キャリアプランを一緒に考えます。

丁寧な書類添削(履歴書・職務経歴書)

企業とマッチングするにはこれが非常に重要な要素

自己分析を踏まえた上で、履歴書と職務経歴書を作成します。作成した書類を基に面談をしながら添削していきます。転職の選考は、書類を提出するところから始まるので、履歴書と職務経歴書は面接に繋がる最も重要な要素です。

希望条件のすり合わせ(求人紹介)

転職の希望条件のすり合わせを行い、転職活動の方向性を定める

転職活動開始に向けて、希望条件をすり合わせしていきます。面談時には未経験転職において大切な思考方法等のHOWTOを学びます。

学習の中であなたの適正がわかってくるので、紹介企業600社以上のなかから、あなたとマッチングできそうな求人をキャリアアドバイザーと一緒に相談しながら探していきます。

転職するためのビジネス研修

エンジニアスキル以外にも徹底した対策を行う

プログラミングスキルに加えて伝達力、語彙力、問題解決力など、現場で必要とされるビジネススキルを身につけます。仕事をスムーズに進められるようになります。

徹底的な面接対策

面接時に自分の言葉で話せるように何度もトレーニング

自己分析や履歴書・職務経歴書作成で行ったことを総括的に上手く伝えられるように模擬面接を実施します。緊張してうまく話せないという方も安心してください。キャリアアドバイザーによる丁寧な面接対策を通して、志望企業の面接に備え最終面接まで手厚くサポートしてもらえます。

転職実績企業600社以上の一部

保証制度:20点(20点満点)

20点(

チェックポイント

○全額返金保証があること
○転職保証制度があること

全額返金保証

受講開始後20日間、万が一提供されるサービスに満足できない場合は、理由を問わず全額返金することを約束してくれます。

理由は問われません。なので学習についていけない、やっぱり難しい、向いていないなどどんな理由でも辞めることが可能です。

受講開始しても、20日間は受講をキャンセルできるのは安心できます。

転職保証制度(短期集中コースのみ)

転職できなかった際に受講料を全額返金してくれる制度です。原則29歳以下の受講生が対象の条件があり、転職保証制度を利用できるかは年齢以外に経歴の確認と適正検査により総合的に判断し審査が行われます。

適正検査の合否の理由は公表されていないですが、無料カウンセリングの考察動画によると以下の3点がまずは評価されるようです。

  1. 年齢が29歳以下であること
  2. エンジニアとしてのキャリア形成に前向きであること
  3. 受講に向け学習時間を確保できる生活環境であること
ゆうき

全額返金保証は短期集中コース、専門技術コースどちらも共通して利用できますが、転職保証制度は、短期集中コースのみ適用されます。

年齢制限:15点(20点満点)

15点(

専門技術コースは年齢制限なし、短期集中コースは実質29歳以下なので、あいだを取った評価としました。

受講費:15点(20点満点)

15点(

短期集中コース「690,800円(税込)」、専門技術コース「教育訓練給付金利用で実質350,800円(税込)」の実質受講費の平均で評価しました。

どちらのコースも一括払い・最大60回払い・後払いが選択可能です。

専門技術コースは、専門実践教育訓練給付金制度の対象講座です。そのため、受講料の最大70%(最大56万円)が教育訓練給付金として支給されます。

専門実践教育訓練給付金制度について

「専門技術コース」は厚生労働大臣より「専門実践教育訓練指定講座」に指定され、「専門実践教育訓練給付金」および 「教育訓練支援給付金」の対象講座にも指定され、最大560,000円のキャッシュバックが受けられます。(指定番号1310229-1920011-0)
厚生労働省のWebサイト

【専門実践教育訓練給付金制度とは】
経済産業省が認定した教育訓練講座のうち、厚生労働省が定める一定の要件を満たし、厚生労働省の指定を受けたものは「専門実践教育訓練給付金制度」の対象講座となります。
対象となる講座を受講し、一定の要件を満たした受講者に支払った教育訓練経費の50%または70%が還付される制度です。

【対象受講料】
税込 910,800円

DMM WEBCAMP エンジニア転職(フルタイム学習) 注目おすすめポイント3つ

現役エンジニアの私が感じた注目おすすめポイントを3つ紹介します。

  1. 学習カリキュラムにチーム開発がある
  2. 専門実践教育訓練給付金制度で受講費軽減できる
  3. 転職成功率98%、離職率2.3%の実績、転職先企業が優良企業のみ

①学習カリキュラムにチーム開発がある

受講生同士でチームを組み、現場に近い環境で開発を行います。

リーダーに立候補するのもよし、チームの脇役でもよし、力を合わせて課題発見から課題解決まで行い、開発現場に近い経験を積むことができます。

チーム開発には良い面、悪い面があると言われますが、

良い面
悪い面
  • 新しい出会い
  • コミュニケーション能力の向上
  • 教えることでレベルアップする機会
  • 合わないやつが居たら最悪
  • チーム内の理解レベルの差
  • モチベーションの差

良い面だと、新しい出会い、コミュニケーション能力の向上、教えることでレベルアップする機会などがあり、悪い面だと、合わないやつが居たら最悪、チーム内のレベル差、モチベーションの差があるとカリキュラムが進まないなどがありますが、正直これはどちらも良くも悪くも貴重な経験・体験になると思います。

ゆうき

チーム開発は貴重な経験・体験になります。たった4週間程のチーム開発なので、気楽に取り組みましょう!

②専門実践教育訓練給付金制度で受講費軽減できる

専門技術コースのみ、専門実践教育訓練給付金制度を利用して国から最大560,000円の補助を受けることができ、実質350,800円(税込)で受講が可能になります。

学習内容も短期集中コースの内容にプラス、「AI教養」または、「クラウド教養」を学習できるので、30歳以上で短期集中コースを受講できない方は専門技術コースを選択しましょう。

専門実践教育訓練給付金制度について

「専門技術コース」は厚生労働大臣より「専門実践教育訓練指定講座」に指定され、「専門実践教育訓練給付金」および 「教育訓練支援給付金」の対象講座にも指定され、最大560,000円のキャッシュバックが受けられます。(指定番号1310229-1920011-0)
厚生労働省のWebサイト

【専門実践教育訓練給付金制度とは】
経済産業省が認定した教育訓練講座のうち、厚生労働省が定める一定の要件を満たし、厚生労働省の指定を受けたものは「専門実践教育訓練給付金制度」の対象講座となります。
対象となる講座を受講し、一定の要件を満たした受講者に支払った教育訓練経費の50%または70%が還付される制度です。

【対象受講料】
税込 910,800円

専門実践教育訓練給付金制度は自分自身で申請して、国から補助をもらう形になるので、一旦受講料の910,800円(税込)は支払うことになります。

また事前に受給資格があるか、最寄りのハローワークにて確認が必要になります。

★【専門実践教育訓練給付金】受給資格

  • 初めて受給する場合
  • – 受講開始までに通算2年以上の雇用保険に加入していること
  • – 在籍中、または離職後1年以内であること
  • 2回目以降の受給の場合(過去に受給経験がある場合)
  • – 前回の受講開始日から次の受講開始日まで通算3年以上、雇用保険に加入していること

★【専門実践教育訓練給付金】受給までの流れ

  1. ハローワークにて必要な書類を受講開始1ヶ月前までに提出
  2. 個人名義で申込、受講料の振込をする必要がある(法人は不可)
  3. ハローワークにて受講修了後1ヶ月以内に受給申請で受講支払い済み金額の50%(上限年間40万円)の還付を受けられる
  4. 残りの20%(上限年間16万円)は、受講修了後1年以内に被保険者として雇用された場合、ハローワークにて申請すると還付を受けられる

細かいことはハローワークで確認できますし、厚生労働省サイト内のQ&A~専門実践教育訓練給付金~でも確認できます。DMM WEBCAMP エンジニア転職の公式サイトにも専門実践教育訓練給付金案内ページがあります。

ゆうき

受講修了後に最大40万円、転職後に最大16万円の給付金を受け取れます。
1回では全額もらえないので2回目の申請を忘れないこと。

分割払いの場合でも専門実践教育訓練給付金制度を利用できますが、申請時に支払い終わっている金額が対象になるため、受講修了後に全額支払いが終わってるように支払い計画をする必要があります。

③転職成功率98%、離職率1%の実績、転職先企業が優良企業のみ

転職成功率が高いのは、他のプログラミングスクールとさほど差別化はできませんが、離職率が2.3%と公表されているのは高評価なポイントです。

エンジニアの転職先企業として大きく、自社サービス開発企業(Web系企業)、受託開発企業(SIer企業)、エンジニア派遣企業(SES企業)に分かれます。

DMM WEBCAMPではWeb系企業とSIer企業が7割を占めています(SES3割/受託開発4割/自社サービス開発会社3割)。

SES企業が悪とはいいませんが、エンジニア派遣と聞くと転職先の第一候補はやはり、自社サービス開発企業か受託開発企業をおすすめします。

自社サービス開発企業(Web系企業)、受託開発企業(SIer企業)、エンジニア派遣企業(SES企業)についてこちらの記事が詳しく解説してます。

ゆうき

SES企業の一部に悪く言われる企業があるためSES=悪で、自社サービス会社=善と認識するケースが多いですが、DMM WEBCAMPではあなたの希望や適正、将来なりたい姿を最大限考慮しミスマッチなくSES企業も含め優良企業の紹介をしてくれます。

DMM WEBCAMP エンジニア転職(フルタイム学習) スクールの様子

DMM WEBCAMP 新宿校
DMM WEBCAMP なんば御堂筋センタービル校

DMM WEBCAMP エンジニア転職(フルタイム学習) よくある質問

Q.プログラミング自体全くの初心者ですが大丈夫ですか?

回答を見る

大丈夫です。

はじめてのプログラミング経験でも、はじめての転職で不安でも大丈夫です。
安心して学習に取り組めるよう、DMM WEBCAMPではメンター、キャリアアドバイザーが徹底的にあなたを支えます。

Q.無料カウンセリングって何をするの?

回答を見る

プロのカウンセラーがあなたのキャリアの悩みを解決します。

オンライン相談では、疑問に思ってること、現状抱いる悩みなどを気軽に相談できる場です。

私にも本当にできる?
プログラミングができた先に何が見えるの?
カリキュラムはどんな内容?
サポート体制はどれくらい手厚い?

などの質問に答えてくれます。

Q.いつから受講できますか?

回答を見る

毎月1日に開講いたします。

まずは、無料カウンセリング(オンライン)を申し込むことで受講への第一歩になります。

Q.経験者は受講できませんか?

回答を見る

受講できます。

プログラミングの経験がある場合は、受講期間内でよりスピーディに学習をすすめることができ、ポートフォリオ制作など個人開発の時間を多く使うことができます。

Q.どのくらいの学習時間が必要ですか?

回答を見る

基本的に毎日カリキュラムに取り組みます。

週当たり40時間ほどを目安に学習しますが、「インプット学習」「チーム開発」「個人開発」それぞれの学習期間で必要な時間は随時変わります。

Q.働きながら、受講することは可能でしょうか?

回答を見る

基本的に不可能です。

DMM WEBCAMP エンジニア転職(フルタイム学習)は、仕事をやめて3ヶ月(または4ヶ月)間フルコミットでカリキュラムをこなす必要があります。

働きながらエンジニア転職を目指す場合は、DMM WEBCAMP エンジニア転職(働きながら学習)をおすすめします。

Q.DMM WEBCAMPの教室を利用できますか?

回答を見る

利用できます。

学習サポート、キャリアサポート自体はオンラインで実施しますが、自宅での学習ができない方に学習場所(新宿校、なんばセンタービル校)を提供しております。

Q.学習に必要なパソコンのスペックに指定はありますか?

回答を見る

指定はありませんが、以下のスペック以上を推奨しています。

-Macの場合
・Intel Core i5 以上
・メモリ8GB以上
・SSD128GB以上
※Air、PROどちらでもOK。

-Windowsの場合
・Intel Core i5 以上
・メモリ8GB以上
・SSD128GB以上

インターネット環境は必須でできればカメラ(必須ではないです。)、マイク、ヘッドセットが必要になるので準備しましょう。

Q.期間内で終わらなかった場合はどうなりますか?

回答を見る

継続して受講を希望される場合は延長受講(7万程~)が必要です。

また、学習中の定められた期間ごとの課題に合格できなかった場合も延長扱いとなるので、しっかりと学習時間を確保し、意欲的に取り組む必要があります。

とはいえ、最低学習時間をクリアしていれば、受講生の平均進級率は90%以上なので安心してください。

DMM WEBCAMP エンジニア転職(フルタイム学習) まとめ

を、知っていただけたと思います。

DMM WEBCAMPは現在、大きく2つ(即戦力のスキルアップを目指す、未経験からエンジニア転職を目指す)にターゲットを分けてプログラミングスクールを展開しています。

DMM WEBCAMP エンジニア転職(フルタイム学習)は「主に20代をターゲットにしたフルタイム学習で本気のエンジニア転職を実現する」プログラミングスクールです。

転職成功率98%の実績があり、最短3ヶ月で未経験からエンジニアに転職を目指すことができます。

「最短3ヶ月の転職できない場合は全額返金保証の短期集中コース」、「AI、クラウド教養も学び最大56万円の給付金制度対象の専門技術コース」2つのコースを選べます。

ゆうき

フルタイムで学習にコミットでき、エンジニア転職を目指しているかたをターゲットにしているプログラミングスクールです。どちらのコースでも転職サポートは同じ内容で卒業生の実績は魅力的な企業ばかりです。

  • 最短3ヶ月で未経験からエンジニア転職
  • 転職保証(全額)か教育訓練給付金(56万)対象
  • 20日間の全額返金保証期間があるので安心
まずは気軽にオンラインの無料カウンセリングに申し込みしよう!